幸せは自分から

2017月05年27日

人を幸せにするには、自分が幸せであること。

人を元気にするには、自分が元気であること。

人を明るくするには、自分が明るくあること。

人をやる気にするためには、まず、自分がやる気であること。

人を信頼するためには、まず、自分を信頼すること。

人を信用するためには、まず、自分を信用すること。

人の気持ちを感じるためには、まず、自分の気持ちを感じること。

人の気持ちを知るためには、まず、自分の気持ちを知ること。

 

何事も決めるのは自分

限界をつくるのも自分

すべては、自分から始まります。

EQが私に教えてくれました。

 

「幸せですか?」

EQの仕事を通して多くの方々との出会いがあります。

思わず聞きたくなる、この質問。

一生懸命働き、強い責任感で仕事を全うされ、会社の幸せを願い、上司部下の幸せを願い、同僚の幸せを願い、家族の幸せを願い、前を向いて…

いえ、前を向こうと必死で頑張っている多くの方々と出会います。

「頑張った自分にも、ご褒美をあげてくださいね」

この一言を、言わずにいられない自分がそこにいます。

 

「幸せな仕事なんてないっしょ。そんな仕事あんの!」

若いときであれば、「確かに。幸せを探すために今の苦労があるんですよね」、とお答えしたでしょう。

しかし、EQと出会ってから、なんかそう思えないのです。

「仕事をすること、できることは幸せ」ではないでしょうか。

 

仕事…

一日の大半、ということは人生の大半を過ごす職場、仕事が幸せじゃないって、辛くないですか?

では「仕事は辛い」としましょう。

でも、仕事はともかく自分が幸せになること、なれることってありますよね。

幸せ…

人の幸せを願うことは大切です。それと同じ、自分の幸せを感じることも大切だと、私は思います。

もっと自分の幸せを感じましょう。

幸せは自分から始まります。その幸せが、あなたの周りも幸せにしますから!

 

高山 直

60歳からの意気込み

2017月05年16日

あ、高ちゃん

プレゼントのTシャツ着て来たよ、へへ。

ど、似合う?フフフ。

ありがとうねー、マジ!っす。

 

ということで、還暦旋風がひと段落つきまして(笑)。

そうすると、モクモクと60からの自分を考え始めまして(笑)へへへ。

で、出てきたのが、「高山直70歳の目標!」です。

え、なんで!?(笑) ですよねー。

わかりません。。自分でも…

まず、70歳になったら!(ん?これ意気込み?ま、いっかな…)

ロン毛!それも肩まで。学者風のロン毛じゃなくて、サーファー系のロン毛&後ポニーテールの軟派系チャラチャラ不良老人風でなぜか顔の色艶良し。

で、髭!不精髭風ではなく、手入れの行き届いた髭。もみ上げから顎までの不良!で「紳士もどき風」

と、冬でも半袖Tシャツ。皮膚がん恐れぬ真っ黒日焼けで、筋骨隆々のムキムキ系。

なのに服はイタリア系。原色好み。「ちょい悪おやじ」というより、「どうしようもない系ジジィ」

10年後の自分のために、この目標に向かって60歳を頑張ります!!!

 

なんか違うなー、ん?むしろ変(笑)

でも結構マジな!高山直

私たちにとってのランチ

2017月04年24日

「今日のお昼は何腹っすか」

「お弁当腹でーす♪」

「えー、それやめません?お天気いいしー、外に行きません?」

「じゃ、近くの公園でどうですか、お弁当…」

「お弁当は嫌です。じゃ… う、いっぱいありすぎて決められね」

それにしても何種類あるというのかランチの選択肢(笑)

 

「栄養が必要なので…俺、焼肉に行きます!」

「じゃ、いってらっしゃ~い♪」

こんな会話がお昼時になると始まりますね。

ランチは私たちにとって大きな楽しみの一つです。

 

最近、工場をご訪問する機会が多く、ランチには社員食堂を利用させていただきます。

あるとき、ある工場をおじゃました時、「うちの社員食堂があまりに不味くて、半数以上の社員が弁当を持参し始め、食堂を利用しなくなったのです」というお話を伺いました。

働く人たちにとって、ランチは一日の大きな楽しみです。私は社員食堂の役割は大きいと思います。「うちの社食は美味い!」これで出社のモチベーションにもなりますし、なんと言っても「元気の源」ですよね、食事って。心と体の栄養も食事にあると思います。

昼飯はめっちゃ重要な時間です。栄養補給とこころの栄養補給の時間ですから。

 

「じゃ、パスタ? いや、今日はスッキリ…蕎麦~、カレーはどうですか? う~ん、インド系ではなく、家のカレーっぽいやつ食べれる店ある? チゲはどうです? お、それなら味噌煮込みうどんもいいねーetc.」

 

私たちは、なんて贅沢な悩みをしているのだろう…

 

毎日のランチを楽しみに、仕事しています。

高山直

生ビールとウーロン茶ください

2017月02年28日

近所のラーメン屋さん。

餃子とビールをやってると20代前半と思しきカップル(男女)が入ってきました。

「すみませーん。生とウーロン茶ください」と女性。

と、店主が運んできた生ビール、まずこれを男性へ。

で、ウーロン茶を女性の前に置くと…

 

なんと!

それを逆にする女性!

でもって、グビグビ~、プハー。

キャッ♪カッコイイ~!と私。

 

エネルギー違わないっすか!

俺たちと(笑)

 

がんばろう!と、私は彼女に励まされました、マジです。

彼女に深く感謝

高山 直

本日、バレンタインデー♪

2017月02年14日

チョコもらった(笑)会社で…

嬉しい…みたい、やっぱ…

渡邉さん、矢澤さん、ありがとう。

いつも気にかけてもらって、私幸せです。

美味いな、このチョコ、マジ。

お返しなににしよっかな(笑)

感謝!高山 直

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ